Dive Cafe

About us

DiVE CAFEは、多文化共生の実現を目的としたソーシャルカフェです。

多文化共生とは?

いろいろな文化背景をもつ人が、お互いに理解・尊重し合いながら、自分たちが暮らす地域をともに良くしていこうとすることです。

愛知県は全国2位

東京に次いで外国籍の人が多く暮らしている愛知県。たくさんの課題と、たくさんの可能性を秘めた、まさに多文化最前線です。

新しいコラボレーションが生まれる場所に

テレビや本では得られない、海外旅行でも得られにくい、リアルでディープな”異文化”との出会いによって、新しい発見とつながりがたくさん生まれる場所にしていきたいと思っています。

members

オーナー:Kana

テレビ報道記者として稼いだお金で世界一周し、帰国後フリーライター兼カメラマンとして国内外を放浪し続け、行き着いた先の愛知県名古屋市で一般社団法人DiVE.tvを立ち上げる。さらにリアルな多文化共生に迫るため、DiVE CAFEをつくって日々奮闘中。前世は、ボルネオ島に棲むナマケモノ

平日CAFEシェフ:Jessy

ブラジル出身、日本に住んで20年以上。4児の母として日本語と格闘しながら子育て中。週末はパンづくりの修行をしている頑張り屋さん。ひそかにスケバン刑事の制服にあこがれてます…。大の日本好き。

平日BARマスター:Naoki

日本生まれフィリピンルーツの実業家。いろんな会社を経営している、人材育成のプロ。でもタガログ語と英語は話せないので日本語でお願いします笑

DiVE CAFEができるまで

DiVE CAFEの挑戦

様々な文化が出会い、尊重し合い、新しい価値を生み出す社会をつくるため、
DiVE CAFEでは、外国にルーツ(文化背景)をもつ10代の若者たちを支援しています。

来日した時期・生活環境・学校環境などに大きく影響されがちな彼/彼女たちが、自分らしさを見失わず自信をもって成長してくれるように、カフェの収益はすべて以下の活動に寄付しています。

・多文化キャンプ「It’s ME Camp」の運営資金

・カフェでおこなう若者支援活動(内容はニュースでお知らせします)

mail magazine

多文化な情報を毎月お届けします!(登録無料)

よろしければ、お名前とメールアドレスをご登録ください。